• RAKUBURA

起動エラー、ライセンス認証エラー → ウィルス対策ソフトの設定を確認!

最終更新: 3月24日

ラクブラが起動しない、ライセンスサーバーに繋がらない、ライセンス認証・解除できないといった症状が発生した場合はご利用のウィルス対策ソフトやウィンドウズディフェンダーの設定を確認してください。


ウィルス対策ソフト入れてないから大丈夫?

⇒いいえ


Windowsには標準でディフェンダーが入っています。



ラクブラはWebブラウザーやライセンス認証などのインターネット通信機能を備えるため、ウィルス対策ソフトに誤検知され監視やブロック対象になりやすい性質があります。

昨日まで使えていたのに突然ブロックされて使えなくなるということもありえます。



また、リアルタイムスキャンなどの常時監視が働いていると、

注文処理性能に大きな影響が出ます。



ご利用にあたってはウィルス対策ソフトウィンドウズディフェンダーの例外設定などを適切におこなってください。


除外の対象は必ずラクブラのインスールフォルダを。

例)ウィルスバスター コンピューターの保護設定

なお、ラクブラは公開前にウィルスチェックをおこなってアップロードしています。

このような設定について不安を感じる方はラクブラの利用を中止してください。

5,061回の閲覧

Copyright © RAKUBURA PROJECT All rights reserved.